ページトップへ


新着情報


新着情報

フイリヤブラン

2016年09月12日

ユリ科の常緑多年草。
ヤブランの斑入り種として品種改良されたもので、草丈は15〜30cm。歩道や庭先、マンションによく植栽され、半日陰でも生育可能です。花期は8月〜10月で、淡紫色の小さな花を咲かせます。
管理上の注意点としては、冬季には下部の古い葉が枯れてしまいますので、切り取ってあげるとスッキリとします。



Copyright © 2016 HOUSUI RYOKUCHI Co.,Ltd. All Rights Reserved.